FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE RETUREN 第一印象メモ

ソウルなうです。
飛行機の中でずっときいてきました。
で、感想をメモったので、とりあえず貼り付けます。

今回のアルバムはとにかく感動しました。
彼らのこの4年間活動できなかった枯渇感、そしてこの再始動できた喜び、意気込みがひしひしと伝わってきました。
これ、2枚組とか3枚組にしてもよかったんじゃないか?できればそうしたかったんじゃないか?と思いました。

彼らのファンで本当に良かったと思います。
そして、歌詞はまだほとんど翻訳ができてないのでわからないけど、わからないなりに読んでいるだけでなんか伝わってくるんです、気持ちが。
少なくとも最近よくある意味不明な歌詞の歌ではなく、全部の歌にメッセージが込められているのが感じ取れます。

ということでメモメモ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
On the road : 私達へのアンサーソングだそう。しかしそう知る前に雰囲気でわかってしまった。もいうか、出だしのヘソンさんの声を聴いただけでこみ上げてきた。ソロヘソンとは明らかに異なった力がみなぎっている。
そう、この4年間溜め込んできたいろんな思いが全て込められていることがひしひしと伝わってくる。

Hurts : これだけは正直ちょっと微妙な印象。

Venus : 実はこの曲が一番コメントしづらい。タイトル曲というのは他の曲とは明らかに目的が異なっていると思うので。
でも、非常によく練られた曲だと思う。今時にキャッチーでありながら、シナの色は失われていない。ちょうどいいバランスをうまく見つけているとおもう。こういうところがさすがシナ!

Red Carpet : 最近の若い子の曲か?というような微妙な面白い曲。

Move with Me : 7集の頃のシナに近いね。そういう意味で安心して聴ける曲。

Let it go : とにかくへ様がかっくいい♡

Stay : 今時風にし過ぎ?でもなかなか面白い曲。

welcome : これも。しかしへ様が今までにない非常に特徴的な歌い方をしていることから、実験的な歌なのだと思う。
ジニがエリ兄さんに怒られながら録音したのはこの曲じゃないかと思った。

Be my love : シナっぽい歌。曲順的にこの頃にこういうメロディが出てくると安心する。そしてなんか、ものすごく泣いた...。
実はシナ及びヘソンさんの歌を聴いて泣けてしまったのは初めてかもしれん...。

Re-love : これもシナらしい曲

Breathin' : 〆の歌だけど、彼らはまだ歌いたい!って言っているように聴こえる。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


取り急ぎ以上。
ごはん食べに行ってきます!

しなさらんへ!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chose

Author:chose
SHINHWAさんとヘソンさんについて語ります♪

カレンダー & アーカイブ

アーカイブを検索する場合は表示方法を選択できますよ♪

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

(2007年9月4日設置)

カテゴリー

ソウルの気温

Click for ソウル特別市, 大韓民国 Forecast

Twitter

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ご訪問頂いた皆さん

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。