FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のカムバ記者会見(編集完了)

まずは会見のフルmovie(多分)です。
1時間あるけど本当に全部入っているのかどうかは不明です。すみません。


(minam6様より)

記者会見はきっちり15時から開始。
シナの会見にしては珍しい(笑)
生放送だからかな。

会見の内容は生放送を見られたか、↑の動画を見ていただくとして、肝心の内容ですが。
結構詳しく書いてある記事をいくつかピックアップしました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
神話 "歌謡界の中心でいつまでも活動すること"

"14周年だけでなく、今後も歌謡界の中心で活動している神話がなります。"

HOTと一緒に1990年代後半の歌謡界を風靡した "国内最長寿アイドルグループ"神話が帰ってきた。

1998年3月正規1集 "解決士"でデビューした神話は、2008年3月にデビュー10周年記念公演を開いた後、メンバーたちの軍服務などを理由に空白期を持った。

彼らは、今月中旬に発売される正規の10集アルバムで4年ぶりに歌謡界にカムバックする。

5日CGV清潭シネシティで開かれたカムバック記者会見で、メンバーたちは "新人のような姿勢で熱心にする"と口をそろえた。

リーダーエリックは、 "古いものを忘れないで古くて遅れたわけではないこと、伝統がありながらも精製することができるということを見せてあげたい"としながら "神話と一緒に年を取ったファンの皆さんにブランドは、一夜に作られるのではないことを見せてくれる"とした。

続いて、 "これまでのスペシャル、ミニ、シングル、季節のアルバムなどもなく、アルバムを出す期限を合わせたことが一度もなかったが、今回は皆とても熱心にしてくれて正確に期限を合わせた"としながら "期待して欲しい"と付け加えた。

神話の正規10集アルバムには総11曲が収められている。6人のメンバー皆が作詞·作曲とディレクティングに参加した。また、作曲家ユン·イルサン·キム·ドヒョン、グループソリッド出身のミュージシャンチョン·ジェユンとアジアティクスなど、国内外の有名アーティストたちが力を加えた。

シングルまたはミニアルバムが大勢である時代に正規アルバムを出すというのが負担にならないかどうか尋ねた。

"実は私たちは一度も悩みませんでした。無条件の正規アルバムを出そうとしたんです。4年間私達を待ったファンたちのために出すアルバムなので当然正規アルバムを出してファンの耳を満足させるべきだと思いました。(イ·ミヌ) "

タイトル曲は神話が初めての試みとしているジャンルであるエレクトロニカだ。

エリックは "私たちもしながら、果たしてこれが(エレクトロニカ)が神話と組み合わせると、どんな感じか悩んだが幸いにも良い歌、良い振付ができたと思う"と語った。

続いて "アルバムには、新たなジャンルに加えて、既存の我々がしてきたバラードとダンスなど様々なが含まれている"としながら "神話の過去、現在、未来をも感じることができるアルバムになるだろう"と自負した。

イ·ミヌも "神話の色を維持しながらも、とても多様な音楽を入れようと努力した"としながら "いろいろな料理を食べるように選んで聞いてこの歌は、このような魅力があるんだ、その歌はあんな魅力があるんだ感じることができるだろう"と加えた。

1998年にデビューし、 "TOP"、 "ワイルドアイズ" "パーフェクトマン"など数多くのヒット曲を出した神話は14年間ただ一人のメンバーも交換せずに活動を続けてきた国内最長寿アイドルグループである。

14年一途に過ごすことができた秘訣は果たして何だろう。

"多くの方が秘訣を尋ねているのに、実際の秘訣のようなことはないです。運が良かったと思います。些細な喧嘩から解体するグループもあって(メンバーが)個人的な活動に重点を置いていると解体しているグループもいますが、私たちのような場合には、そのようなさえも、より結束するきっかけになりました。(キム·ドンワン) "

キム·ドンワンは "メンバーたちが共通にした思考は私達に近づいたことを逆らわずにいたからではないかということ"とし "これまで神話の活動を行う時期に個人的な活動にこだわったメンバーもなかったし、個人活動をする時期に神話の活動にこだわったメンバーもいなかった。それが秘訣だと秘訣がな​​いかと思う"と語った。

先月カムバックしたビッグバンをはじめとするそうそうたる後輩アイドルグループとの競争で優位を占めることができる神話だけの "必殺技"を尋ねると、メンバーたちは "そのまま神話のダウンロードだろう"と口をそろえた。

"最近のアイドルグループを見ると、私たちよりも上手な人も多いようです。私たちも感心したりしています。そのような友人たちと比べてどのように新しいことを見せなければならか悩みをたくさんしたが、ちょうど私達の姿をお見せするのが正しいようです。(エリック)"

エリックは、 "時代に合わせてトレンドを追うことも重要だが、(ファンが)私達の音楽を聞いた時、"これは神話なんだ "と感じるように私達のブランドをしっかりと作っていくのが目標"と強調した。

神話は来る24-25日、オリンピック公園体操競技場でデビュー14周年記念を兼ねたカムバック公演をする。

"ザ·リターン(THE RETURN)"というタイトルで開かれる今回の公演のチケット2万枚は先月13日に販売開始後40分で完売した。

シン·ヘソンは、 "2008年(デビュー)10周年公演をしながらファンとの約束をしました。メンバーたちが軍服務を終えておくと、再度この舞台に立って皆さんに歌う姿を見せてくれるというものだが、その約束を守ることになった"としながら "今回の公演は今までやってきたどんな公演よりも意味が格別だ。"と話した。

神話は、ソウル公演を終えた後、来月30日中国、上海公演を皮切りに日本、中国、台湾、シンガポール、タイなどを回るアジアツアー公演をする。

また、総合編成チャンネルJTBCでグループ名を連ねた芸能番組"神話の放送"も行う予定だ。

"神話の放送"の前進は、 "我々が子供の頃からしたかった、私たちの名前をかけた芸能をすることになった"としながら "今までモトブワトドン達の神話の新しい姿を見ることができるだろう"と紹介した。

"先週の土曜日に初めての撮影をしたが、個人的には"メンバーたちがこれほどまでに熱心にするんだ。"と思ったら一人で涙を飲み込むことまでしました。私どものメンバーだけの魅力で愉快な絵が出ないかと思います。"

メンバーらは "今後も変わらない姿を見せてくれる"としながら "私たちが活動しているのを見て後輩歌手たちが希望を得て欲しい。歴史を作っていくグループになる。"と誓った。

시티신문/시티데일리

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
14周年にあたる神話、 `再会`ではなくきちんと 'カムバック'
20120305 記者会見3

元祖アイドルグループ神話がデビュー14周年を迎え、4年ぶりに正規アルバムでカムバックする。 "再会(재결합)"ではなく、きちんとした "カムバック(컴백)"である。

神話は5日午後、ソウル江南区CGV清潭シネシティー3階エムキュブエソ開かれた14周年記念カムバック記者会見で、数年間、グループを修飾してきた "再会"という表現の率直な本音を明らかにした。

神話は1998年デビュー後、2000年代半ばまで旺盛に活動したが、その後メンバーの個人活動に集中してチームの活動に邁進していなかった。これに神話アルバム発売とコンサートたびに再結合(재결합)という修飾語が札のように付きまとった。

再会という表現についてエリックは "私たちの活動を不能面では神話に疎かではないかと思った。アルバムは、毎年私の来た公演はきたが、放送は6年ぶりになるようだ "とし、"もう少し神話の活動を積極的にして、大衆にもう少し密接に近付かなければならないだろうかと思った "と話した。

これらは、デビューから現在までに10~20代を共有しながら、紆余曲折をたくさん経験したが不和や解体せず元メンバーのまま14周年を迎えた。これに対して "運が良かった"と表現したキム·ドンワンは "メンバー間の争いが原因で、解散するグループもあって、個人活動のために解体するグループもありますが、私たちはそのすべてが結束力を固める契機になった"とその理由を説明した。

特にキム·ドンワンは "私たちに入って来る事を逆らわなかった。神話の活動を行うときは、神話の活動に、個人的な活動を行う場合は、個人の活動に集中した。各時期に合わせて活動をしたという点が今まで共に活動することができる原動力になったようだ "と話した。

同時代の活動していた元アイドルたちの羨望のメッセージもあった。アンディは "HOTトニーさんがテキストメッセージで"うらやましい "と"神話がやってくれあまりにもありがたい "と言っていた"とし、 "その文字を見たときより熱心にしようと考えた"と話した。

イ·ミヌは "我々は、カムバックを準備するときHOTが出てくるという記事を見た一緒に活動することができるという点で良いという考えをした"とし、 "HOTも出てきて、一緒に活動することができたら良いだろう"と話した。シン·ヘソンも親しいカンタからお祝いと激励を受けたと発表した。

14周年を迎え神話カンパニーを設立し代表取締役に就任したエリックは、 "韓国のアイドルグループが別にまた一緒に位置づけることが初めて"だと自負して "デビューの​​ロールモデルにした日本のグループSMAPはメンバー交換があったが、我々はメンバー交替なし14年継続した世界で唯一のグループではないかと思う "と話した。

エリックは、 "これからも時代に合わせてトレンドについていくことも重要ですが、何よりも神話の音楽を聴いた時の神話なんだと思うように私たちのブランドを確固たるものに作っていきたい"と整った抱負を語った。

1998年3月デビューした'1世代アイドル "神話はキム·ドンワン、シン·ヘソン、アンディ、エリック、イ·ミヌ前進など六人のメンバーが皆軍服務を終えた後、再び団結して4年ぶりにカムバック、正規の10集アルバムを発売する。

・・・・・。

[매일경제 스타투데이 박세연 기자 psyon@mk.co.kr/사진=강영국 기자]

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
この記事はとにかく出だしがいい。この記者さん、ステキ

"我々は神話です!" "므흣한"ハプニング、うれしい神話!

王の帰還とはこういうものだ。デビュー14年目最長寿アイドルグループ神話が4年ぶりにカムバックする。歳月がうまく見計らっていない場合は、このように考えてみましょう。神話6人解体せず、20世紀から21世紀に進んできたし、中高生だった、そのファンは30代になった。

神話は5日、ソウル江南清淡CGVで開かれた記者会見を基点に活動を再開した。エリック·キム·ドンワン·イ·ミヌ·シン·ヘソン·前進·アンディなど6人のメンバーが出席し、神話の "親友"であるパク·キョンリムが進行した今回の記者会見は、神話の風に応じて、国内で初めて全世界にオンラインで生中継された。

久しぶりに叫ぶ "我々は神話"と満足げな笑い

"我々は神話です!"、久しぶりにやった神話を叫ぶポーズが合わなくて笑いが起こった。それだけ久しぶりに団結した6人だが、神話メンバーたちの遊び心は不変でした。
20120305 記者会見2

昨年7月、神話のためだけに作成された神話カンパニーの代表エリックがデビュー14周年を迎えた所感で記者会見の話を切り出した。まず、エリックは神話を誕生させたSMエンターテイメントとの初めて歌謡大賞を受賞できるようにしてくれたグッドエンターテイメント、ずっと応援してくれたファンに感謝あいさつをした。

引き続き彼は "14周年で終わりではなく、歌謡界の中心で長く活動することができる神話になる"と、 "ブランドは一朝一夕ではなく、長い時間の中に作成されている、古いもの、古くおくれるのではなく精製することができるということを見せたい"と感慨を表わした。

"ディレクティングするエリックは、私たちを半分殺そうとした"

神話は、2008年9集 "ラン(Run)>以後、4年ぶりに発売した正規の10集アルバムの最初に紹介した。イ·ミヌは、正規アルバムに固執した理由について、 "シングルがいいんじゃないかという心配はしていない"とし、 "ひたすら待ってくれたファンのために出したアルバム"と強調した。

アルバムのディレクティングを引き受けたエリックは、 "これまでの神話が試していないジャンルであるエレクトロニカに挑戦したが、良い歌と振付師を得た"とし "これ以外にバラードやダンスなど、さまざまな曲がある10集アルバムは神話の過去と現在を見ることができる"と期待を頼んだ。特に今回のアルバムはメンバーたちの徹夜の努力のおかげで、神話のアルバム史上異例の正確期限に合わせて発売された。
(choseコメント:異例なのか^^;)

カムバックを準備して大変な事を尋ねた質問に前進は "あえて挙げるなら、録音時にエリックさんが作詞とディレクティングを引き受けたが、録音スタジオで私たちを半分殺そうとした"として "そうするうちに歌も、ラップも増えた"と自慢した。これパク·キョンリムが本人のパートを歌ってみると才覚を発揮しよう、前進は "今、赤ちゃんが数ヶ月なのか"とパク·キョンリムに問い返しタンチョンをして一座を笑わせた。
(choseコメント:イマイチ意味不明。すみません。このへん?)
20120305 記者会見4

"長寿の秘訣?神話活動をするときに個人的な活動にこだわったメンバーいなかった"

キム·ドンワンは14年の間、神話という名前で継続して活動することができた決定的な理由を問う質問に "秘訣はない"とし "運が良かった"と答えた。

よく男性グループの解体理由になったりする争いや個人の活動がむしろ神話には結束力を固めるきっかけになった。キム·ドンワンは "個人活動時期に神話の活動をしておらず、神話活動時期に個人的な活動にこだわったメンバーもいなかった"と堅い結束力の秘訣を説明した。

これエンディも "お互いの会話や信頼が最も重要だ"とし "男性グループはたくさんケンカもしますが、それ以降の話をたくさん共有すれば誤解が解ける"と伝えた。

また、シン·ヘソンは来る24日~25日に開かれる14周年カムバック記念コンサート2万席が売り切れたことについて、 "あまりにも嬉しかった"とし "14年の間してきたいくつかの公演よりも意味が格別だ"と話した。彼は "2008年に10周年公演をしながら、軍服務終えた後、再びこの舞台に立って6人が歌う姿を見せると、ファンと約束した"とし "これは約束を守る公演"と感慨を示した。

ⓒ2012 OhmyNews
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ガルドゥンビトダ(?)解散の危機合うグループの、アイドル界の祖先神話見習え

[ニュースエン文電源記者/写真アンソンフ記者]

"彗星のように前進​​している私たちは~ 神話です! "

デビュー14周年を迎えた国内最長寿 アイドルグループ 神話がついに 公式の席上に立った。

3月5日午後、ソウル江南区新沙洞清潭シネシティCGVでカムバック記者会見が開かれた。この日神話メンバーらは14周年 アルバムを発売することになった感想と一緒に自分たちを待ってくれたファンに感謝の気持ちを表わした。これから最善を尽くして活動するという覚悟も付け加えた。

約1時間にわたって行われた記者会見はずっと和気あいあいとした。あらかじめ組まれた戦略的回答ではなく、メンバーたちのクールな本音を聞くことができる時間だった。 "アイドル界の祖先"や "アイドル界の化石"としての貫禄とノウハウがにじみ出た。特にマイクを握って初めて口を開きながらより "事故を起こさずに頑張ります"という言葉が尋常ではなかった。

また、14年間一緒にしてきて戦うことが多くなかったかという質問に率直にお答えして目を引いた。アイドルらが数年間活動をしてメンバー間の葛藤を生じさせて戦う事を隠すのとは異なり、神話はデビュー後、常によく戦ったと公然と明らかにした。既存のアイドルと最初から違った。

これに関連した質問にキム·ドンワンは "14年の間チームを維持してき特別な秘訣はありませんが運が良かった"と話した。また、 "実際には多くのグループたちが戦いをして解体または個人的な活動に重点を置いて解散する場合を見た。しかし、我々は、むしろそのようなことが結束力を固めるきっかけになった"と話した。最近の葛藤を生じさせてファンを失望させるアイドルに一石を投じる内容であった。デビュー5周年を機に契約などの問題で対立して背を向けるアイドルとは異なり、神話はそのような葛藤をむしろより固くは時間として最長寿アイドルに生まれ変わった。

またシン·ヘソンはファンと約束を保つことができるということに対する感謝の気持ちを表現した。シン·ヘソンは、 "2008年10周年コンサートで軍服務後には必ずまたこの舞台に立ちますと約束したが、その約束を守る公演であり、まさに14周年のカムバック公演だ"と話した。神話のカムバックが、自分たちの満足だけでなく、ファンにも大きな プレゼントをしたという点で、さらにかなり感じられる。

この他にも神話のメンバーたちは次々と整った覚悟を伝えた "神話だけの色"を出す舞台を作ると発表した。六人が集まって完全体になった神話の姿に見る人々の心も開かれるであろう。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


あと実は日本語で比較的詳しく紹介されている記事もあります。

神話メンバー揃って記者会見、「名品は一日でできない、長い時を経て輝く名品のような伝統のグループになりたい」

ご参考まで。

聞き取りが不自由ながらもヘソンさんが何度も”약속”と言っていたことが印象的でした。
そしてエリックの言う「ブランド」。
これ、継続して人々に認知させていくに当たり、大事です。

また、上の記事にもある通り、本当に通り一遍でない、きっとなにも準備せず、無防備に臨んだんじゃないか?と思えるほどの自然体。きっと、何を聞かれようとありのままを答える覚悟で、まるでなにも飾らずに臨んだ結果があの最初のグダグダの「うりぬん」であり、適当に答えられる人が答えられる回答をする自由な感じだったり、ヘソンさんが淀んでもジニが盛り上げたりという、打ち合わせなくてもなんとかなる6人なんだろうなーと思いました。
さらに司会にギョンリムちゃんを連れてきたこと。
これも大きかったと思います。うまく全員に話を振ってくれ、長い付き合いから来るあうんの呼吸があり、なんか良い感じの会見だったんじゃないかと思います。
あれもこれもそれも全部、14年目の余裕かなと。
なんかやっぱいいな~、シナ
15年目も16年目も、いつまでもついて行くわよ!



ということで以下、写真です。

なんか全体的にヘソンさん、借りてきた猫かよ!なぐらい大人しいっつーか、超緊張してましたよね!?
相変わらず記者会見が苦手なんだな~と笑ってしまいました。
後半はちょっと和んできたみたいだけどね。
へそん、がんばれ!

ということで、時系列と思われる順に並べてみました。

20120305 記者会見5

20120305 記者会見6

20120305 記者会見7

20120305 記者会見8

20120305 記者会見9

20120305 記者会見10

20120305 記者会見11

20120305 記者会見12

20120305 記者会見13

20120305 記者会見14

20120305 記者会見15

20120305 記者会見16

20120305 記者会見17

20120305 記者会見18

20120305 記者会見19

20120305 記者会見21

20120305 記者会見1

20120305 記者会見22



以下はヘソンさん特集^^
あれ?でも↑とあまり変わらないかな?まいっか

神話シン·ヘソン、 'まだ漂う꽃미남 포스~

ネクタイは花柄❤

あれ?これ、フォトショ処理が必要なぐらいヤバい写真じゃね…?
てか、角度や光の当たり具合によってかなり差がありますね。
いやこれ、ヘソンさんに限らず…。
そんなところが30代なのかなぁ…。
20120305 記者会見26

20120305 記者会見25

20120305 記者会見24

20120305 記者会見23


と、まだまだあるんですけどね。キリが無いのでこの辺で。。。

ところで次はいつ6人で出てきてくれるのかなぁ?
アルバムは21日発売という噂があります。
ま~た年末の”embrace”状態ってことね…

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ!!

わ~~!!!!


ヘソンさん、ちょ~モシッタですね~~♥
早く会いたいですっっ!!!

聞き取れないのにyoutube一時間見てしまった(笑)
昨日の続きの今日みたいな
あまりにも自然な6人に4年という歳月は確実にメンバーにも私たちにも
過ぎていったはずなのに、それなのに彼らはいつもと変わらない
姿を現してくれた・・・彼らに、感謝!!!

しかしみんな細いですね・・足。

どんちゃんペットボトル逆さにしてましたけど
30過ぎても変わらないですね(爆)

さあて24日はどの曲で始まるのでしょうか?
今から楽しみです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ユンミさん

ヘソンさん、ほんとモシッタっすよね❤
てかかなり緊張してる風ですけど、そういうところもヘソンさん、変わってないな~ていうことでいい感じですね^^;

うーちゃんさん

私も半分以上聞き取れてないというか、聞き取れないことはわかっていながらガン見してました^^
そこに彼らがいて、動いているのを見れることが第一義として重要だと勝手に判断し^^

唐突などんわんが相変わらずで、みんなの様子を第三者的に見てるようで「そういえばあなた当事者なんだけど」なヘソンさんがいて、超うれしかったですねv-398

そうそう、衣装が全員なにげに異なるデザインで、でもみんな黒で統一してて、でもみんな足ほっそー!で、そんな揃えてないようで実は計算ずくなシナに本当にサランヘですよね!v-238

h.....さん

夢じゃないですよ~。
シナは今年、がんがんやる気みたいですよ~。
今までとは逆で、今年は私たちの方ががんばってついていかないと~!な年なんじゃないかと思います!

できる範囲でついて行きましょうね!

プロフィール

chose

Author:chose
SHINHWAさんとヘソンさんについて語ります♪

カレンダー & アーカイブ

アーカイブを検索する場合は表示方法を選択できますよ♪

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

(2007年9月4日設置)

カテゴリー

ソウルの気温

Click for ソウル特別市, 大韓民国 Forecast

Twitter

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ご訪問頂いた皆さん

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。