FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海コンだよね

久しぶりにブログを書いたら、なんかまた書きたくなりました。
実は上海コンとはまったく関係ないエントリーとなりました。
間接的に、上海コンの、続々と上がってくる写真を見ての気持ちです。

ソロ活ヘソンさんについては、コメント頂いた方のご意見に「はっ!」となったのですが、ヘソンさんてやっぱ基本的に良くも悪くもシナに依存してるんだなーと思いました。
2012年以降、シナ活が復活してからはソロ活にあまり意識が無いように見えます。
何が良いのかはわからないし、それは彼が決めることで、私たちはそれに従って彼を応援するのみです。

こういうことを考える上でとてもいい比較になるのが、キム・ドンワンさんです。
彼はシナメンの中でもダントツで積極的にソロ活を実行しています。
(マネージメント業のエンディさんのような、目に見えない活動は除外してます)
彼はヘソンさんと違っていろんな意味で開き直ってるから、「なほんじゃさんだ」みたいな仕事も来るし、あの番組の期待に応えられるのでしょう。

ヘソンさんの場合は、そういう意味でとても難しいと思います。
あんな風に露出をして欲しいとは全く思いません。
彼は歌うことしかできない、そういう意味では不器用な人だから。
だからこそ、また新しいソロ曲(アルバムとは敢えて言わない)活動をして欲しいけど、新しい歌を出すってこと自体がとても大変な作業だというのもわかる。

でもわかるけど、ソロ歌手としての次のステップを見たいです。敢えて。
シナが第一でいいんですよ、もちろん。
でも、「歌手シン・ヘソン」のイメージを、いいところまで持って行ったのに、止めてしまうのはとてももったいないと思おうのですよ。

シナのシン・ヘソンと、ソロ歌手シン・ヘソンが同時並行なのがヘソンペンの理想だと思うんだけど、どうも並行作業ができないんじゃないか?っていう、この人が気になる昨今です。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chose

Author:chose
SHINHWAさんとヘソンさんについて語ります♪

カレンダー & アーカイブ

アーカイブを検索する場合は表示方法を選択できますよ♪

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

(2007年9月4日設置)

カテゴリー

ソウルの気温

Click for ソウル特別市, 大韓民国 Forecast

Twitter

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ご訪問頂いた皆さん

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。