FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

201301 ヘソンさん日本ツアーに行ってきました

2013年1月。
ヘソンさんがなんと4回も日本でコンサートをやってくれました。
幸い全公演を見に行くことができましたので、ご報告します。

と言っても、すべてが終わった後だと東京issueになるでしょうか。← おおげさ
何から書けばいいのやら。。。
思いつくまま書くから、全体的に変かもしれませんがその点はご容赦ください。
ということでまずは日を追ってみようかな。

9日、大阪
Japan Tour 初日。
なんか私も緊張してた。
いつもヘソンさんもシナも、徐々に調子を上げてくる。
なんならかつては、初日は「リハーサルかい?」ってな時もあった。
だからいつも初日はあまり期待せずに臨む。
久しぶりのお友達に会ったりなんかして、それが楽しみだったりなんかして^^;
でも終わってみれば、ヘソンさん全力疾走。
曲はソウルよりも減らしてトータル2時間半だったソウルに対して、2時間ちょうど。
たるみがなくて、ちょうどいい感じにまとまって、ソウルコンよりも楽しめたという…
御客の入りは最悪で、1階後列が3列ぐらいはまるまる空いていたから、どうやら1000人いなかったらしい。
なんかそんな状況でヘソンさんに申し訳ない気分ではあったけど、彼がそれをものともせず、全力でステージングしてくれているのが頼もしかった。
ステージがソウルよりも狭いからか、ダンサーさん半減、ストリングス隊はチェロの方おひとりだけだったけど、さびしいステージではなかった。


10日、大阪
Japan Tour 2日目。
前日の全力疾走が続くか不安だった(笑)
ちょっとペースは落ちていた気がした。
でもそれは多分、前日のコンサートを見ていなかったら気付かないであろうレベル。
なんか、初日の緊張が取れて、良くも悪くもリラックスした感じがした。
なんかこの日は無難に過ぎた印象。
今となっては一番印象が薄い公演だったかな^^;


12日、東京
日本の首都、東京。大阪よりはちょっと広いと思われる会場。
大阪よりも気合が入るだろうと思っていた。
出だしは好調に見えた。
"그대라면 좋을텐데" の後、階段を下りてきた。うん、もちろん大阪と同じ。
でもあれ?聞こえてくる次の歌、なんで"Stay"じゃないの?"돌아와줘"なの?
順番を変えるのか?
と思ったらそのままメント。
う~ん、削ったか、構成を変えるのかどうなんだ?と悶々としたまま見続けることになる。
あれ?Special Loveも無いじゃん、とだんだん不安になる。
まさかの大阪でもやらなかった曲を追加するなんて、そんな器用なことというか、そんな大阪のお客さんに失礼なこと、しないよね?なんて、いろんなことを考えながら、まるで集中できずに終わってしまった。
終わってみれば、大阪より5曲少なく、時間も1時間40分で終わってしまった。

え~?ですよ。
そういえばミヌが「へそんしは今日風邪をひいていて…」的なことを言った。
そのせいか?でもそれで曲減らして時間も短くするか?
もやもや~~んだった。
けどもその後、理事がFacebookでなんか書いてた。
つまりどうやら相当体調が悪いらしい。なんならキャンセルするか?ぐらいの体調なの?的な。
健康上の理由で曲数を減らしたのであれば、相当な決断だったのだろう。
と思ったら、翌日には回復してセットリストも元に戻せるようになっていることを祈るしかないわけだ…。

13日、東京
ドキドキしながら開演を迎える。
ヘソンさん、前日以上にひどい鼻声。
やばいなと思ったらやっぱ、"그대라면 좋을텐데" の後は"돌아와줘"だった…。
しょうがない。これはもう、最後までとりあえず倒れないように頑張ってもらうしかない。
こっちは精一杯に声援を送って盛り上げるしかない。
もうこの日は、公演内容がどーのというよりも、母のような心境だったように思う。
とにかく無事にやり遂げて欲しい。
しかしそんな心配は皆無な内容の公演だった。
彼の気合いが客席まで十分に伝わってきていた。
そしてミヌのサポートが素晴らしかった。
正直、ヘソンコンなんだから、ミヌはもういいよぅ~と思っていた。
でもこの日は彼の盛り上げでさらに助けられたような雰囲気だった。
ヘソン自身も、彼がそこにいてくれるだけで心強かったと思う。
開始当初は鼻水をすすっちゃったこともあったけど、後半は身体があったまっただろうし、テンションも上がったのだろう、体調の悪さを感じさせなかった。
そんな彼の気合いのせいか、この日の公演は、わざとやろうと思ってもできないほど素晴らしいものだった。

そもそも今回は、自分から「風邪ひいちゃって…」とか言わなかった。
昔の彼ならその発言が無い方が珍しかった。
今回は隠そうと思ったのだろうか、自分からは言わなかった。
多分、昔の弱気の彼はもういなくなったのだろう。



全体を通して。
セットリストは確かにソウルの焼き直し。それは当然のこととわかっているので問題なし。
逆に中だるみがなくなってショーとしてちょうどいい感じにまとまっていたと思う。
そういう意味で、大阪初日は安定した最高のショーだった。
東京最終日のような特別な背景もなく、見終わった後に本当に満足感で満たされた公演だった。
(東京最終日は特別な事情があるから除外)
お客全員を楽しませようという、彼の気合がものすごく感じ取れた公演だった。
繰り返しになるが、昔と違って彼自身に余裕が出てきて、客席全体を見渡せるようになってる。
これがあると見ている客としてとても安心できる。
初期の頃はあまりにもおどおどしていて見ていられない(+_+)っていうことが何度もあったけど^^;
彼の余裕と自信が何よりも素晴らしい公演だった。


あと、これはいつも通りだったけど、日に日にメントの日本語が減っていった^^;
大阪初日は「くっんなってかじ、さいごまで、ちょうんしかん、いいじかん…」なんて感じでかわゆすだったのに、これがだんだん減って行って、しまいにゃ日本語がほぼなくなってましたね^^;
特に"しんにゃんい"の説明。
これは東京でもやって欲しかったなぁ。
みんなわかってるけど、「ちょとはじゅかしいけどいっしょに…」ってほんとに恥ずかしそうに話す、あなたのかわいい日本語が聞きたかったわ
大阪では「きをちゅけてください」も出たわ


ということで、以下セットリストです。

セットリスト(大阪)
1. 그대라면 좋을텐데
2. Stay
3.돌아와줘
メント
4. Awaken
5. Gone Today
6.낭만 고양이
メント
7.Special Love
8.중심
ビデオ(着替え)
9.불면증
10.사랑해
シナメンビデオ&メント
11.조금 더 가까이
12. 하얀 겨울
メント
13.같은 생각
着替え(ビデオ:バンドさん紹介)
14.Twinkle
15.10 minutes
16.Move Like Jagger
江南(そんべ)スタイルの説明
17.江南スタイル
メント
18.별을 따다
19.하늘을 달리다
メント
20.한 걸음을 더
21.말리꽃 (イ・スンチョル)
アンコール
22.12월의 끝



セットリスト(東京)
1. 그대라면 좋을텐데
2. 돌아와줘
メント
3. Awaken
4. Gone Today
5.낭만 고양이
メント
6.중심
ビデオ(着替え)
7.불면증
8.사랑해
シナメンビデオ&メント
9.같은 생각
着替え(ビデオ:バンドさん紹介)
10.Twinkle
11.10 minutes
12.Move Like Jagger
江南(そんべ)スタイルの説明
13.江南スタイル
メント with ミヌ
(13日はここで、蜃気楼、I Pray 4 U)
14.별을 따다
メント
15.한 걸음을 더
16.말리꽃 (イ・スンチョル)
アンコール
17.12월의 끝


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たまにお邪魔します

今回、私は13日の東京のみ参加でした。
行く前はネタばれがいやなので、
ネット、ツイッターなどの情報を極力避けていたので、
ヘソンさんが体調が悪いなんて、全く知りませんでした。
でも、一曲目で声の調子が悪いのはわかってしまいました(T-T)
ヘソンさん、たしか、コンディショニアンジョアソ、ってコメントしてましたよ。
そっかぁ~、調子よくないんだぁ~とは思いましたけど、
大阪とも、ソウルとも、前日とも比較ができない私は、
純粋にこの日のコンサートはとても楽しめるものだったと思いました。

次はよい状態でやりたい、的なことを最後に言ってたと思うので、
後で楽屋で一人で泣いちゃったりしなければいいなぁ、なんて思いました。

ヘソンさんには全く関係ないけど残念なことがあって、
私の前にいた若い女子ふたり、はじめっから最後まで、
ずぅ~っとスマホいじってました。
撮影してるのか、ツイッターやってるのかわからないけど、
ちらちら明るい画面が目の前をちらつくので気が散りそうでホントいやでした。
ヘソンはあんなに頑張っていたのに。
つまみぐいご新規さんが今回だけでヘソンの実力を誤解しないことを切に願います。

わたしは東京のみでした。
ソウルコンも大阪の情報も入れずに臨みましたが、1曲目から声が伸びてないな、という印象。
でも笑顔を飛ばして元気に走り回っていたので、「今回こそは」
コンディションが悪いという言い訳はしないはず、、、、と思っておりました。
後から、実は体調が良くなかったんだ、という声が漏れるとしても。

そうしたら、ミヌが出てきて、「実はヘソン、すごく体調が悪いんだ。点滴も打ってきて。だけど、頑張ってるヘソンに皆、拍手!」というではないですか。

そうか、やっぱりそうなのね、と思いつつも、本人の口からはいつもの言い訳が出ないので、ついにへそん、成長したわね(←上から目線ですみません)と別のところで感激していたのに、やっぱり、最後に出たーーー!

「次に期待してください」のフレーズが。

もう何度これを聞かされたことでしょう。
これ聞くたびにテンションだだ下がりだし、
プロとして恥ずかしくないのかっ!!!!
と思ってしまいます。

頑張ったのは認める。
コンサートも良かった。

ソウルでも歌っていない曲を歌いますと言って「12月の終わり」を
歌ってくれたときは正直嬉しかった。
それでチャラにしようかとも思った。
好きな曲だったし。

でもなーんだ、大阪でも歌ったんじゃん。
日本用に準備してたんだ。そうだよね。

ということで、わたしにとってはまたもやモヤーっとしたコンサートになりました。
ヘソコンはもういいかな、といいつつ、行くと思いますけどね(笑)。

C.....さん

こんにちは。
大阪だけ参加だったのですね。
ある意味それはよかったかもしれません。
体調が良い時の公演を見れたのですから^^;

初日は特に張り切ってましたよね。
大満足でした。
でも東京で崩したのは、あそこで張り切りすぎたのかな?なんてことも思い…。
ちょっと複雑です。

大阪は残念ながら入りが良くなかったせいもあり、かえって張り切っちゃった
のでしょうかね。
おかげで良いステージが見れてよかったですv-291

JAMさん

こんにちは。
13日だけ参加されたのですね。
この日のステージは、彼自身の気迫が伝わってくる、素晴らしいステージ
だったと思います。。
鼻声だし、声が伸びなかったけど、それをカバーする勢いがありました。
おっしゃる通り、本人が一番悔しい思いをしていたことでしょう。

で、そんな人がいたのですか~。
いけませんね。お客としてのマナーを守れない人…。
私だったら声をかけて止めてもらってたと思います^^;
逆ギレされたらほっとくけど、言われたことがないから気付かないという
人かもしれませんから。
いろんな人がいますね…。

mayさん、こんにちは。

東京一日目。
私も言われるまで体調がそんなに悪いとは気付きませんでした。
多少鼻声だな、声が伸びてないなとは思いましたが。

「次に期待してください」って言いましたか。私はまだハングル初級レベルから
抜け出せないので、それは聞き取れませんでした。
でも、いいかげんそれを言うのは止めようぜ、ですね。
ただ、大阪も見た自分としては、大阪であれだけ元気で声も伸びていたのに、
ここにきて曲を減らしてまでステージをやったということは、相当にコンディションが
悪かったのだろうと想像し、キャンセルしなかっただけマシと思いました。
今までのちょっと風邪気味、というのとは明らかに違う深刻さがあったのだろうと。

だからと言って受け入れるべきとは言いませんが、キャンセルしないまでも、
曲数を減らすというのはよほどのことだろうと思うと、ちょっと甘い評価を
してしまいます…。

ただ、体調の管理というのはこういう仕事の人は特に気を付けるべきことだと
思うので、この点を今以上に自覚して日々鍛錬してくれるといいと思います。

まだ見捨てないであげてください^^;

choseさん、こんばんは^^

今回無理して行ったソウルコンがちょっと消化不良だったのですが、
Japan Tourは大変楽しゅうございましたe-266

大阪2日間、本当に客入りが悪く、
今まで大阪でヘソンさんがご機嫌だった記憶がオプソな私は、とても心配だったんです。
が、前回キャンセルになったことも気にしてくれているのか、
まさに全力疾走、愛嬌満載のステージでした。
日本語も可愛くて、初日最後には普段言わないようなメッセージまで!
(←聞き取れなくて、後日親切な方に教えていただきました)
後ろから数えられた方の話では初日は40名X15列で600名だっだとか・・・
よく催行してくれたな~と^^;

東京初日は不参加だったので、体調悪しの噂にとっても心配しましたが、
終わってみれば心温まる公演でした。
最初は鼻啜る度に・・・な雰囲気にもなりましたが、
ミヌさまのおかげで最後は元気出たみたいですし。
「みんなの声が・・(力になるって言いたかったのかなw)」
って言ってたのも、私たちの「とにかく最後までがんばってー」の気持ちが通じたんだと思っています。
あの何とも言えない一体感はちょっと快感でもありました。

以前なら「声の調子悪いんです。理解してね」って甘えが見えたのですが、
今回はなんとかやり遂げなければって気持ちが伝わってきたので、
腹は立ちませんでした。私の勝手な解釈ですけど^^

でもやっぱりいつ倒れちゃうか、ハラハラしながらってのは勘弁してほしいです^^;
早く元気になってもらわないと!

長々とお邪魔致しました~
シナコンの日程発表、早くお願いしたいですねv-389


chiruruさん、こんにちは。

大阪600人。そうでしたよねぇ。
後ろ3列がまるまる空いているの、私も見ました。
こんなんでヘソンに申し訳ないな~って…。
なのにあんなに全力でやってくれて、感動でしたよね。

> 以前なら「声の調子悪いんです。理解してね」って甘えが見えたのですが、
> 今回はなんとかやり遂げなければって気持ちが伝わってきたので、
そうそう!あ~!私もそれを思ってたんです!
気付かせてくださってありがとうございます!
そうなんですよね。
いつもの「ごめんなさい」とはわけが違ってました。
うん、今になって思うと以前は私たちに甘えていたのかもしれません。
でもあの東京での彼はそんな甘えは微塵も感じませんでした。
逆に、そんな体調の悪さを隠そうとさえしていました。
それが見えたからこそ、「体調も整えられずにそれでもプロか!」と
叱咤するような気持ちにはならなかったのだと思います。
途中でミヌがばらしちゃったから、本人も自分で体調のことを口にしたけど、
以前のような甘えは見えませんでしたね。

彼は本当に、生まれ変わったかのように、以前の彼とは心構えが変わったと
思います。もちろん良い方にです。

こんなヘソンさんだから、これからもまだまだついて行こうと思っちゃいますよねv-238

あ、シナコン日程ね。
どうなってるんでしょうね…。

プロフィール

chose

Author:chose
SHINHWAさんとヘソンさんについて語ります♪

カレンダー & アーカイブ

アーカイブを検索する場合は表示方法を選択できますよ♪

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

(2007年9月4日設置)

カテゴリー

ソウルの気温

Click for ソウル特別市, 大韓民国 Forecast

Twitter

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ご訪問頂いた皆さん

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。