FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年年末ヘソンさんコンサートに行って思ったこと

更に考えてみて気付いたことを追記します。

ヘソンさんの思いとお客の期待値とのバランス。

ヘソンさんは、表現の意欲が今、ものすごく溢れているのかもしれない。
歌いたくて、聴いてもらいたくて、お客を楽しませたくてしょうがないのだと思う。
そして今回、特にその楽しませるという点において、少なくとも私の期待値と彼の思いがすれ違ってしまったのかもしれない。

昨年のカウントダウン コンサートは、とてもアットホームな感じだった。
それが見ている私にとってはとても心地よいものだった。
オープニングはステージのわきから「どーもどーも^^」って出てきて超絶に緩くスタートし、客席から出てきてみたり、お客いじり企画があったりと、全体を通してちょっと緩い感じがあって、それが楽しかった。
今年も何となくそんな感じを期待していたのだと思う。

でも今年は違っていて、まったく逆のコンセプトだった。
まるで初心に戻ったような、ステージ後方からかっこよく登場し(そういえばまるでヘナスのようだった)、ステージ後方からリフト上でかっこよくポーズを決めながら下りるかたちでの退場であった。

私にとっては意外に意外な演出だっただけに、戸惑ったのだと思う。
そして完全には受け止めることができなかったのだと思う。

決して同じことを2度やらないヘソンさん。
同じ失敗は繰り返さず、常に次を見据えて新しいことに挑戦する彼だということを忘れてはいけないのだった。
最初の頃はダメ出しポイントが多過ぎたヘソンさんだったが、今は私の期待値に追いついたどころか追い越されてしまって今は追いかけないといけない位置関係になったのかもしれない。

ということでヘソンさん。
もうちょっと速度を緩めてくれてもよくってよ^^;
と思ったのでした

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

e.......さん

あけましておめでとうございます。
こっちは超緩いペースになってしまいましたが、なにとぞよろしくお願いします。

私にとって不発でしたね…。
期待と実際がかけ離れたのだと思っています。
彼は常に前進する人、同じことは2度やらないということはわかっていたけど、こんなに
突飛に遠くへ行ってしまうとは予想外でした…。
願わくば、ついて行けるペースでの前進を願うところです^^;

膝ね、どうするんですかね…。

プロフィール

chose

Author:chose
SHINHWAさんとヘソンさんについて語ります♪

カレンダー & アーカイブ

アーカイブを検索する場合は表示方法を選択できますよ♪

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

(2007年9月4日設置)

カテゴリー

ソウルの気温

Click for ソウル特別市, 大韓民国 Forecast

Twitter

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ご訪問頂いた皆さん

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。